ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【2人目】初めて計算してみて、震えた。高度不妊治療で現状まででかかった費用*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

一旦お休みとあって、今までの費用をざっとまとめておきたくなりました。。。

パンドラの箱かもしれません・・・(;´∀`)

 

 ☆金額については、参考程度に大体で表記している部分もありますのでご承知おきください☆

2018.11~ Aレディースクリニック

約15000円

通院回数5回の総計です。エコーで卵巣の様子を見るタイミング法。

効果がないと思い、2か月で通院をやめました。

▼通院の詳細はこの辺りの記事を見てみてください。

www.hikaritoshizukuto.com

 

2019.1~ B不妊治療クリニック

A病院で時間もお金も無駄にしてしまったと思い選んだB病院。

でも今となってはここも無駄だった・・・。

本当に、黒歴史。

1-7月まで、ずっとタイミング法 5万円

8月から体外受精にトライすることになります。

1回目採卵→新鮮胚移植 20万弱

低刺激で費用は抑えられたものの、得られた卵は5CC1つでした。

2回目採卵 高刺激 →新鮮胚移植 40万円弱

このとき採れた8cellG4を新鮮胚移植して、6日目5CCは凍結をしました。

移植3回目 (2回目採卵時のもの)15万

前回採卵時に凍結した6日目5CCを移植しました。

可能性がかなり低くて、移植中からすでに転院先を探しているような状態。

その他、夫側の検査でこの病院で5万円くらい使いました。

この病院は、院長の考え方も合わないし、胚盤胞のグレードが悪すぎて、いくらトライしても無理だと思い、通院時間も費用も増えるけれど、リプロへの転院を決めました。


f:id:yotuba78:20200824162225j:image

2020.12~ リプロダクションクリニック東京

リプロになって、費用は高くなったけどカード払いができるようになってさらに金銭感覚が崩壊することになります。。。

また、今までは新鮮胚移植ですが、リプロでは基本的に凍結して後日胚盤胞移植することになります。

3回目(リプロ1回目)採卵

527000円

 初めてにしては通院回数も少なく、順調に進んだ気がします。

結果をみて、転院して良かったと、この時点で思いました。

www.hikaritoshizukuto.com

www.hikaritoshizukuto.com

 

4回目(リプロ2回目)採卵+BCE検査

61万円

BCE検査の4万円を含んだのと、採卵までの通院回数が多かったこと、さらに凍結が5.6日目と2回に分かれたことで、高額になりました。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

5回目(リプロ3回目)採卵+BCE検査

61万円

前回同様通院回数も多く、二段階移植用の3日目の凍結や、BCEもやったので費用がかかりました。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

4回目(リプロ1回目)移植

34万円

5AAをホルモン補充周期で移植しましたが、全くかすりもせず陰性。

不育症の検査(6万円)も行いました。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

5回目(リプロ2回目)移植

24万円

5AAを、今度は自然周期で移植しましたが、こちらも陰性。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 子宮内膜ポリープ切除と子宮収縮検査

5万円くらい。

移植前に子宮鏡で見つかったポリープを切除しました。

やっぱり保険診療は安い・・・( ;∀;)

www.hikaritoshizukuto.com

 

ERpeak検査

内膜が薄くて一回キャンセルになりました:45000円

実際検査できた周期は、アルギニンサプリも使用して19万円でした。

 

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

6回目(リプロ4回目)採卵

47万円

採卵前の診察が2回と最低回数だったことと、凍結もすべて6日目だったのでこの金額で済みました。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

 胚の更新

3回1年分で165000円

合計・・・

406万2000円でした。

やっぱりリプロに転院してからの方が断然高いけど、治療のスピードは速いし、結果は出そうな予感。

なので、誤解が無いように言えば、リプロが高いとはいえど費用対効果は高いんです。

いや・・・現状結果は出てないですけどね(ノД`)・゜・。

その他、自分でサプリメントを買ったり、通院のための交通費もかかってるので、来年の治療を終える頃には、500万近く行っている気がします。

東京都の助成は、現状4回分申請していて、あとは移植した時に過去の採卵を合わせて2回分申請する予定。

とはいえ、それで帰ってくるのも合計100万くらいなので、実費は300-400万になりそうです。

このお金があったら・・・

家のローン早く返せるし、車買い替えられるし、海外旅行行けちゃうし!!なんだけどね。

それに、お金だけじゃなくて、時間も、労力も、精神ももっていかれてます。

注射も痛いし、採卵もとてつもなく恐怖。

 

しょうがない。

しょうがない、としか、気持ちが処理できない(´・ω・`)

本当、不妊治療って、こんなにお金かかるんです。

一般家庭には、無理なんです。

かとって、これを公費負担にするのもどうかとは思うし・・・

なんで、子どもが欲しいだけなのに、こんなにお金が飛んでいくんだろう・・・。

悩ましいです・・・。

 

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ