ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【気軽に植物を楽しむ】100均で調達できるインテリア☆サボテンは水栽培出来る!*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

先日知ったんですが、サボテンって水栽培ができるらしいです。

 100均で売っているサボテンで、水栽培に挑戦してみました(*´з`)

 

植物が家にあると癒される。

普段、植物を見る暇なんかないくせに、お店やネットで観葉植物をついつい物色してしまいます。

だって、休みの日に植物の変化を見ると、とっても癒されるんですよね。

「先週はこの葉っぱなかったのに・・・!」という小さな変化に気付いて癒されます( *´艸`)

(日々の変化に気付けないので、逆に枯らすこともありますが!)

 

でも、この冬の乾燥で、室内の植物たちは枯れ放題・・・のため、他の部屋に避難させました。

グリーンネックレスは瀕死状態(ノД`)・゜・。

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

とはいえ、やっぱりリビングダイニングに植物が欲しくて、今回はサボテンに手を出してみました!

 

ダイソーでサボテンを調達

見た目でこの二つを選んでみました(*´з`)

種類に詳しくないので、見た目重視で。

あとは、種類によって水栽培への適・不適があるのかな?と思い、なんとなくタイプの違う二種類を選んでみました。
f:id:yotuba78:20190309181029j:image

写真左側が硬めのサボテンで、右側がきもち柔らかめのサボテン。針の数も違います。

ちなみに右のサボテンは、結構とげが抜けやすいです!

指に良く引っかかる・・・固いけれど、タンポポの綿毛みたいでかわいい♡

 f:id:yotuba78:20190317064947j:image

土を落として、根っこを切る

せっかく買ってきたサボテンですが、そのまま土をほぐし、根っこを洗います。
f:id:yotuba78:20190309181031j:image
というのも、今生えている根っこは、土用の根っこ。

これから、水栽培用の根っこをはやしてもらうんです!

根っこが細かくて、土がなかなか落ちませんでした~

 

そして、細かい根っこを思い切って切りました!
f:id:yotuba78:20190309181034j:image

この状態で2-3日乾かします。

 

完成!

根っこを乾かしたサボテンを、水栽培用容器に入れます。

このとき、サボテン自体が水につくと腐りやすいので、根だけつけるのがポイントの様です!
f:id:yotuba78:20190309181037j:image

このときは適当な入れ物がなくて、とりあえずキャンドルの空き容器にいれたんですが、

現在はヒヤシンスに使っていた花瓶を使ってます。

f:id:yotuba78:20190317064956j:image

▼IKEAで買ったものです!青いほうは、サボテンには大きすぎて使えませんでした(;´∀`)

www.hikaritoshizukuto.com

 

花瓶に入れて1週間ほどで、新しい根っこが出てきました!!f:id:yotuba78:20190317065014j:image

うまく行ったようです( *´艸`)♡

 

水栽培のメリット

水の交換を適度にすれば良い・・・とりあえず気づいたときにやるつもりですが、週一くらいの予定です。

土がないので、変な虫🐜が出ることも少ないし、

万が一こぼしても、土より被害が少ない('ω')ノ

水をやりすぎて枯らすこともない(水栽培なのでそれに合った根っこが生えてくるらしい)

あとは、サボテンって上の部分の変化が少ないので、根っこが見えるのも楽しいですよねー!

 

エアプランツもオススメ

そういえば、1年ほど前に購入したエアプランツ

▼kiviに入れてます♡

 f:id:yotuba78:20190317065005j:image


 


 

こちらもダイソーの商品ですが、元気に生育中。

ジワジワ大きくなっているみたいですが、あまり大きさの変化は感じません( *´艸`)

でも、気づいた時(週1回くらい)夜間水につけてあげるだけで元気に育ってます!

 こちらも手軽でとってもオススメ。

 f:id:yotuba78:20190317065002j:image

気軽に楽しめる植物たち、日々の癒しにお勧めですよー( *´艸`)

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村 <p