ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*kodomoeを読んで、我が家のキッズスペースを見直す*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

今月初めに発売されたコドモエを読んだのをきっかけに、我が家(建売戸建て)のキッズスペースを考察してみようとおもいました(*'ω'*)

 

 我が家のキッズスペースはリビング横の6畳の洋室

 キッズスペースについて語らせてもらうその前に・・・

ときは戻って家を探していた時の事。

リビングは散らかしたくない!

だから、散らかせる部屋が隣に欲しいと、リビングの横に仕切れる部屋があることを絶対条件に探しました。

結果、その隣の部屋はキッズスペース&洗濯物干し部屋になり、現状は仕切りの扉も外して、リビングをきれいに保つための部屋になっています(*'ω'*)
f:id:yotuba78:20190113112529j:image

これ、昨夜の様子。

右奥の棚(元々テレビ台)がむーくんのおもちゃスペースで、ここからはみ出たものは2階にしまってしまいます。

ここからあふれないようにするのが親の仕事で、新しいおもちゃを買ったらちょこちょこ整理しています。

棚の上はテーブルのように結構広いので、おもちゃで遊ぶスペースのはずなんですが、結構ごっちゃごちゃ。

ただ、毎晩&出かけるときは部屋の片づけをする代わりにここだけはぐちゃぐちゃに乱れていてもOKな場所にしています。

時々、ここを道路や滑走路に見た得て遊びたい時には自主的に片づけているので、むーくんなりに整理できているのかなと思い、『片づけて!』と声をかけすぎないように・・・

具体的に言うと、月一くらいに抑えるようにしています(;´∀`)

 

洋室なので、下にはジョイントマットを敷き詰めています。

 ▼ジョイントマットはこちらで詳しく紹介しています。

www.hikaritoshizukuto.com

 

日によってじゅうたんを敷いたりしかなかったり・・・

IKEAのままごとも、あまり遊ばないと感じたら2階に持っていったりしています。

 じゅうたんをかたづけると結構すっきりしてるんですけど、やっぱり敷いているとごちゃごちゃしているなー(;´∀`)

▼じゅうたん、買ったものではないですが、これと似たようなものです。

 

加えて、ちょうど出かけた先にいい地図があったので、右の壁は、カレンダーと日本・世界地図を貼りました。

f:id:yotuba78:20190113112540j:image

すべて100均!!

カレンダーは、予定の見通しが持てるように休みの日や予定をむーくんと書き込んでいます。

今月から始めたばかりですが、『つぎの休みは○○日!』と自主的に考えて教えてくれるので、曜日や日にちを理解するのに役立っているなと思います。

地図は、最近自分のや友達が旅行に行った先に興味を持っていることや、テレビのニュースで出てきた地名が気になっている様子だったので貼ってみました。

100均だから、これから行ったところや知っている地名を書き込んだりして使い倒そうかなと思ってます。

それから、これ!

新聞で作るテント(作成中)f:id:yotuba78:20190113112543j:image

今月のコドモエに作り方が載っていたので早速作ってみました。

 

 

我が家はキッズテントがあるものの、今はあまり遊んでないので一旦しまっています。

このあと、むーくんも一緒に、でも主に夫が作って計30分くらいで完成してました!

飽きちゃうから、キッズテントを買うより作るのも良いなーと思いました( *´艸`)

 ▼テントのレビューはこちら(^^♪

www.hikaritoshizukuto.com

 

そんなこんなで、一夜にしてキッズスペースがこんなにごっちゃりしました・・・
f:id:yotuba78:20190113112545j:image
親はげっそり・・・

部屋は心の鏡っていうじゃない・・・?

だから、乱れた部屋を見ていると心が乱れている気がしてきて!!(;´∀`)

でもね、部屋に変化があったほうがむーくんが楽しそうなの!!

大人としては、部屋をいつもきれいに保ちたいけれど、こどもは変化に富んでた方が新しい遊びを見つけることが出来て楽しいみたい( *´艸`)

だから、時々はこんな部屋もいいかと思ったのでした。

もうちょっと落ち着いたら、じゅうたんとテントは片づける予定(;´∀`)

壁に隠れた裏側に・・・ 洋服や必要なものスペースを作ってます。

キッズスペースとしておもちゃを置いているだけでなく、壁に隠す形でワイヤーラックをを置いて子供の生活に必要なものを置いています。
f:id:yotuba78:20190113112536j:image

むーくんの洋服や保育園グッツ、お昼寝用布団の他、家族の洗濯用具などをしまってます。

リビング横のスペースは、ホスクリーンを洗濯物を干しているので、しまうのにも楽だし、朝洋服を選ぶのも楽。我が家の間取り上、ここ以外に考えられないです(;´∀`)

4歳ですが、まだお昼寝するむーくん

(平日と同じリズムで休日を過ごすことが体調管理の秘訣かと!)

なので、布団もここに置いておくとスムーズに使えます( *´艸`)

 

そんなわけで、家探しをしていた時の私、グッジョブ!

やっぱりリビング横の余裕があって良かったーと日々感じるのです!(^^)!

実はリビングにも少しだけむー君スペース

 リビング横に子供のものを集めたつもりでしたが、4歳になった今では、リビングにも少しむー君のものを置いています。

それがこちら。

 f:id:yotuba78:20190113112608j:image
ダイニングスペース横の本棚に、本とお絵かきや工作グッツ!

ここは大人の本棚のつもりで設置してたんですが、ダイニングテーブルで工作をするうえで、ペンやはさみはここにあったほうがいいと設置し・・・

本も、辞書的な分厚いものはたくさん読んでほしいなと、よく目につくこちらに置いてみました。

そういえば今月のコドモエにも、『家族の』本棚を作ると子供の好奇心の刺激になってよいって書いてありました!!( *´艸`)

学習机について

まだ4歳で学習机を準備するのはちょっと先ですが、子供が勉強する机についてはダイニングテーブルを使用しようかなーと考えていました。

でも・・・

  • 白色のライト
  • 4人以上が座れる広いダイニングテーブル
  • 足がつく椅子

とコドモエに書かれていました。

我が家、ダイニングテーブルは広いものの、椅子は大人用(足置きなし)だし、リラックスを重視してライトはpH5(;´∀`)

 

やわらかーい夕日のような光でこれはこれで大好きなんですが、こりゃ、ダイニングテーブルを学習机にするのは難しい??

現状のまま行くならば、机はキッズスペースに設置するか、もしくはダイニングテーブルに移動可能なライトを買おうかなと思いました。

 

ちなみに、4歳のむーくん、七田式とか、しまじろう・Z会・ポーピーなど家庭学習をやりたいのですが、たぶん本人が机に向かって何かやるのが好きじゃないのかなーと強要しないように気を付けています・・・

最近やっと、座って塗り絵をする姿を見れるようになってきました。

保育園ではお絵かきもしているようなので、出来ないわけじゃないとは思うんですけどね。

テレビで出てきた地名や、旅行先を地図で調べたり、本を探したり。

お風呂でひらがなを覚えたり。

座って勉強してなくても、吸収できている姿を目の当たりにしているので、焦らず・・・でも、むーくんにその時が来たら全力でサポートできるように、部屋の配置についてはこれからも考えていこうと思います(*'ω'*)!! 

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ