ひかりと雫と

7歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【デイキャンプ】家族だけで、出来るだけ最小限の準備で、やってみた!*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

寒さが本格的になる前の11月に、さっそく家族だけでディキャンプをしてみました。

 

準備もできるだけ簡単に。

家族だけなので移動に時間をかけてもしょうがないし、場所は都立公園のBBQ場にしました。

今後も続けるかわからなかったので、タイトルにも書いた通り、とりあえずできるだけ最小限の準備で、デイキャンプとはどんなものかなというのを試してみることを目的に、準備は最小限に!

家にあるものや、ダイソー&ニトリで調達しました。

www.hikaritoshizukuto.com

▲準備についてはこちら~

お友達とBBQの時は買い出しもコストコにしたり、丸鶏を買ってみたりと食材の準備にも時間をかけていましたが、今回は前日にスーパーで味付き肉を買ったりして調達しました。

あとは、コストコで買った牡蠣や焼き鳥肉は事前に冷凍保存しておいて当日持っていくようにしました!

 

1回目のディキャンプ

そんなわけで、初めてのディキャンプ、ワクワクドキドキしながら行きました( *´艸`)

家からわりと近いところにある、いつも行くような公園なんですが、遊びつつもお昼をここで食べるというだけでイベント感があります♪

この日はあたたかな日差しが心地よいいい天気で、とても楽しめました。

早速七輪で火をつけましたが、早まって新聞紙をつかってしまい・・・

この後灰が舞って、ご飯について大変でした(;´∀`)

f:id:yotuba78:20211215081730j:image
火起こしもできれば火起こし器でやろう!と張り切ってましたが、時間がかかることが分かったので途中で方針変更して、バーナー&炭で火をおこしました(;´∀`)

時間があるときはいいんですけどね・・・もうおなかも空いていたので、ディキャンプなら最初はバーナーで急いで火をつけて、ご飯を食べた後に焚火を楽しんだ方がいいということを学びました。

f:id:yotuba78:20211215081724j:image

本当は火が落ち着いてから料理を始めた方がよかったのですが、とにかく待てずに焼き始めました。

すぐに焼けるシイタケやアスパラ、それに小さめのおにぎりを持って行って焼きおにぎりにしたら美味しかったぁ・・・

おなかがすくとイライラして険悪ムードになるので、もし火が起きなくてもつまめるものがあるといいなと思いました!

右上のアルミホイルをかぶせているのはスキレットです。
f:id:yotuba78:20211215081727j:image

中身はこんな感じで、しめじとジャガイモとアスパラが入っていて、オリーブオイルとニンニク、塩でアヒージョにしました!
キャンプ場に包丁は持っていくつもりがなかったので、野菜類は全部切ってポリ袋にまとめて、料理の時にスキレットにいれるだけ。

オリーブオイルを回しかけてアルミホイルで蓋して放置したら~こんなにぐつぐつしてました!
f:id:yotuba78:20211215081720j:image
ポテトがホクホクカリカリになって美味でした( *´艸`)

少し野菜を食べて容量を減らしてから、カキを投入しました・・・

オイルが美味しくて、残しちゃうのがもったいなくて・・・バケットを持ってくればよかったぁ!と後悔(;´∀`)
f:id:yotuba78:20211215081717j:image
もちろんお肉も焼きました!

このお肉はスーパーで見切り品になってたスパイスがまぶしてあるものでしたが、逆にそれが使いやすい!

買ったまま持ってきてそのまま焼いて、美味でした(*´Д`)

家族だけなのと、私たち夫婦もそんなに量を食べられないことがわかってたので、お肉は控えめに、ゆっくりゆっくる焼きながらつまんで食べてを楽しみました。

 

デザートは、焼きリンゴ。

リンゴとマシュマロ、バター、シナモンとクローブを混ぜたものをスキレットで焼きました。
スキレットが汚れていて、デザートに使うにはもう一つ買った方がいいかな・・・なんと思ってたんですが、ちょうど家からリンゴを持ってきたアルミホイルのままスキレットにいれたらいい感じに。
f:id:yotuba78:20211215081704j:image

焼きマシュマロもしつつ、焼きリンゴが出来上がるのを待ち・・・
f:id:yotuba78:20211215081708j:image
炭火で沸かしたお湯でコーヒーも入れてほっと一息。
f:id:yotuba78:20211215081711j:image
リンゴはあっつあつ!この後焚火を楽しみつつ、火からおろしたらマシュマロがカラメル状にカリカリになっていて、これまた美味しかったです(*´з`)
f:id:yotuba78:20211215081653j:image

私たち夫婦は、あたたかな天気の中、美味しいものをゆっくり食べて、焚火に癒されてこれが家の近くでできるなんていいねぇと大満足。

むーくんは途中で飽きて、ポケモンGoしてましたが(;´∀`)

最後に虫取りをして赤とんぼを捕まえてご満悦でした。

お金をかけなくても、こうやってのんびり週末を過ごすことが出来るんだと大満足なディキャンプデビューでした♪

ディキャンプ 2回目

そんなわけで、2週間後に再度ディキャンプを決行!

1回目で学んだことを活かしてさらに楽しもうと意気揚々と行ったのですが、この日は生憎の寒い日で・・・風が強くてとにかく寒かった・・・(;^ω^)

火をおこすのにも時間がかかり、寒くて凍えながらようやくご飯を焼ける状態に・・・
f:id:yotuba78:20211215081652j:image

今回は焼き鳥用肉が手に入っていたので焼き鳥メインで、おにぎりとスキレットは前回とほぼ同様のメニューにしました。

気温が寒いことを想定してなくて、焼き鳥が解凍できないまま焼くことになり焼く時間が必要以上にかかってしまった・・・

スキレットでの調理中は、炭の中に焼き芋を入れて・・・
f:id:yotuba78:20211215081647j:image
ほっくほくの焼き芋を作りました(^^♪

濡れ新聞紙とアルミホイルで巻いて、炭の中に入れて30分くらいでほっくほくに!
f:id:yotuba78:20211215081644j:image

このお芋、ちょうどむーくんが小学校の芋ほりで持ち帰ってくれたもの!

タイミングよく焼き芋が出来てよかった( *´艸`)
f:id:yotuba78:20211215081641j:image

ウインナーと焼きマシュマロも相変わらず、ついでにミカンも焼いたら甘くておいしかったぁ・・・

大きなネギも持って行って、そのまま焼いたら中身がとろっとろになりました!

今回はコーヒーではなく、あたたかいほうじ茶で締めくくりました。

ほうじ茶の方が家族全員で楽しめるし、いいなぁと思いました。

お湯を沸かすまでに時間がかかったので、今回は熱湯を水筒に入れて持っていきました。

もし冷めたらまた沸かせばいいやと思ってのことだったんですが、水筒からそのままほうじ茶を入れてあつあつの状態で飲むことが出来ました~!

 

でもね、こんなに美味しいものを食べてもね・・・

2回目のディキャンプの思い出は、とにかく寒かった・・・

七輪の近くにいても温まれず、ホッカイロを貼ってしのぐ感じで(;^ω^)

料理を楽しむ余裕がありませんでした・・・

寒くても焚火があれば楽しめるんじゃない!?と思ってましたが、素人考えでしたね・・・

寒い時期のディキャンプは、服装や装備を見直した方がいいことを学びました。

ちなみに、そのあとの週末はあたたかくて、季節というより北風が吹いているかどうかがポイントなんじゃないかなと思いました!

我が家は2回でこりてしまって、実は予約をしていた3回目をキャンセルしてしまって・・・幻の3回目、行きたいような気もするけど、万が一体を冷やすのもよくないし、出産までは一旦やめておきます。

 

寒かったけれど・・・、焚火は良かった!

焚火の本まで買っちゃったんです・・・

七輪、持ち運びはちょっと大変だけど、家の近くの場で火をおこすには十分でした!

ただ、焚火を楽しむとなるとこのサイズ感だとちょっと小さいかな・・・

さんまを焼くにはいいんですけどね。

3回目のディキャンプをやめてしまったので、さんまを焼くのはまたいつか、ということで。

出産後またディキャンプしたくなったら、今度こそ焚火台を買おうかなと・・・企んでいます(*´з`)

そして、火を見て癒されるんだもんね( *´艸`)♪

 

 

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ