ひかりと雫と

3歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*ゆるーくベビ待ち 二人目は春生まれであってほしい*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

一人っ子の我が家。

よく、周り(特に会社)の人に言われます。

『二人目も考えてるの??』

 

 

 

前述の件、発言した人との関係によっては、セクハラだったりパワハラだったり、色々と思うところはありますが、今回はそれを置いておいて・・・

 この前はむーくんが通っている保育園の園長先生にも聞かれました!(笑)みんな2人目問題が気になるのねー😂そういう私も、ついつい聞いちゃうんですけどね😰💦

 

ぶっちゃけ、考えています。

むしろ、結婚した当初は3人兄弟にしたいと思ってました。

 

現実は厳しい

 

夫婦だけで子育てをして、かつ二人とも仕事をしている核家族の我が家の場合・・・

私の仕事復帰直後はお互いを思いやる余裕など全く皆無だったので、夫婦関係を保つのさえ精いっぱいで。

ケンカしてばかりでした(;´∀`)

今振り返っても、なんであんなにケンカしていたんだろうと思うくらい・・・

お互い余裕がなかったんだろうなぁ(´・ω・`)

離婚に至らなくて、本当に良かった・・・(ノД`)・゜・。

かつ、子育てとは、お金も時間も、精神的にもたっくさん制約ができてしまうことを身をもって知りました。

ただ、こどもとの生活はそれにも代えがたい!!

とはいえ、何人も子供を産んで、夫婦二人だけで自分が納得してやっていけるかは未知数。

今でも結構ぎりぎりだから3人は現実的に厳しそうだなーとは思いつつ、まだ夢を捨てきれません。。。

 

2人目を現実的に考えはじめました。

 

2人目を考え始めたのが去年。

もし二人目が来たとしても、このときの妊娠ではすでに4歳差になろうとしていました。

でも、結果、去年は、我が家にコウノトリは来ませんでした(´・ω・`)

病院でちゃんと調べたわけではないけれど、たぶん、私がストレスフルで・・・

子供がほしい気持ちで焦ってしまったことや、仕事のストレス。。。

今から思い出すと、なんだか毎日なんだか緊張していたなぁ(*_*;

 3才差、せめて4歳差が良かったなぁなんて思いつつ、

むーくんが大きくなることで、二人で遠出出来るのも楽しくて!!

友達親子と日帰りのお出かけだけじゃ無く、ディズニーお泊まりや鴨川シーワールドお泊まりなど、楽しい思い出をたくさん作りました( ´艸`)

友達親子との泊まりの旅行は、家族旅行とは違ってまた楽しかったです(*´ω`*)♡

 

良い子いいこと充分に甘えさせて、これでも自分に余裕があってうけいれられて、これはこれで楽しい生活。

ただ…やっぱり、あかちゃん欲しいー

というか、バタバダ過ぎていった一人目の育休をやり直したいというのもあります(/_;)

 

春生まれならばそろそろ・・・

 

今年は、ゆるーく、ストレスをためずにベビ待ちしたいと思います。

ゆるーくとは、

  1. 健康的な生活
  2. ストレスをためない生活
  3. 市販のサプリメントを使用

ゆるーくなんていいつつ、もう35歳近いので、悠長に考えている場合なのかもわかりませんが。

基礎体温に一喜一憂したくないから、基礎体温も測らない!

病院通ったほうがいいかなーとか色々考えることはありますが、自分の周期に会わせて突発的に病院に行かなきゃいけないなんて現実的に無理でしょ。

職場でも宣言しないじゃないか…それは気が重い(´`:)

辞表を出しながら働いているようなもの…

そして妊娠しなければ辞表撤回ってことでしょ?非常にやりづらい( ノω-、)

そうでなくても、妊娠するかしないかよくわからない状況で、

先の出張の予定に積極的に手を上げることもできず、

責任ある仕事にも及び腰・・・去年は一年間ずっとそうで、仕事自体のやる気さえそがれちゃいました(*_*;

かといって、出張行きます!って積極的になってから『妊娠しましたー(*´ω`*)♡』なんて無責任だし、仕事がつがつしてたら、妊活出来ないし(ノД`)・゜・。

本当にどうしたらいいんだ・・・これが世の中でよく言う「二人目の壁」なのかしら(´・ω・`)

 

 

去年は、タイミング法をとりたくて、病院に行ってみました。

ただ、通いやすいことを重視して不妊外来ではなく婦人科にしたら先生と合わなくて(´・ω・`)

とりあえず漢方を渡されて終わり!という感じでした(;_;)

 

 そんなことなら、まずはそもそも春生まれにこだわらずにしたほうが成功率が上がりそう!!

 

サプリメントは自己流ですが、ネット情報、論文情報、妊娠した友達の話を総合したらこんなになりました😅
f:id:yotuba78:20180721155033j:image

自己流に選んだので、この組み合わせが良いかどうかはわかりませんが、あくまで自己責任で飲んでいます(´・ω・`)

一日9錠!!
f:id:yotuba78:20180721154941j:image

飲み込むの、結構大変です(苦笑)

種類が多くて袋で管理するのが大変だったので、タッパーにいれて一日に飲む錠数とビタミン名だけ書きました!

 

特にビタミンDは多嚢胞性卵胞症候群に効くらしく、ちょうど妊娠中の知り合いも「ビタミンDを飲んだら妊娠した!」と聞いたので、期待大です。

こういうときって

藁にもすがる思い・・・(笑)

【妊娠しやすいカラダづくり】VOL.514 ビタミンDと妊娠、出産する力との関係

 

あとはミトコンドリアサプリと言うのも気になりますが…

もうこれ以上錠剤飲めない!(笑)

ミトコンドリアサプリを勧めてくれたのはこちらの本

去年の反省がストレスフルだったので、ゆる妊活の本を読んでみました(*^^*)

 

 

 

こんなに栄養サプリメントとったら、どんだけ肌キレイで疲れにくくなれるのか、別の視点から期待してます😆💦

 

 時期を選ぶのは邪道か?

赤ちゃんは授かりものだし、そんな時期を狙うなんて邪道です!なんて言われそうですが。

実際、今の世の中、保育園入れなくなっちゃいますからね。

邪道だけど、そうじゃなきゃ苦しいことたくさんあるんです。

ちなみに、第一子のむーくんは9月生まれです。

私の育休は、その時は最大で一歳半まで。

本当は、成長をこの目で見て一緒に過ごしていきたかったのに、住んでいる所が保育園激戦区だったので、途中入園や1歳クラスで入れる見込みはなく、0歳で入れるしかない!!

 

春の入園時、腰が座るか座らないかの時期で不安だったこと、

授乳中の時期の仕事復帰が体力的にも精神的にも大変だったこと、

むーくんも私も高熱をよく出していたこと・・・

仕事復帰してからの日々って、大変すぎてほとんど覚えていない(´・ω・`)

可愛い盛りだったのに、大変な思い出ばっかりなんです(;_;)/~~~

保育園が足りていない現状からしても、そんな人は家で保育したほうがいいと思うんですけどね・・・なにせ、1歳クラスから入るなんて奇跡なので(ノД`)・゜・。

 

だから、わがままかもしれないけれど、切実に願っています。

二人目はできるだけ春に近く生まれてきて欲しい。

少しでも長く育休をとって、赤ちゃんとの時間を過ごして、自分も体力回復させたい。

それが、自分、赤ちゃん家族の全ての幸せにつながると信じてます💦

 

最近読んだ②冊

 

やはり、保育園入るとか、個人の力じゃどうしようもないんですよー。

個人じゃ解決できないんですよー。

本当に、好きで預けるわけじゃないのに、なんでこんなに苦しい思いして保活しなきゃいけないんだ(;_;)

こんなに大変なのに、まだ頑張れというのか…

 

研究者の人が自分のキャリアを模索しながらどんな風に子供や結婚を交えながら生きてきたか、ノンフィクションを読んでいる感じです。

読み物として楽しいのはもちろん、こういう切り抜け方もあるのかー!とか、なんとかなると度胸を付けられる気がします^^;

仕事と子育ての両立に悩んでいるなら、どちらもオススメ本です!

 

 

色々考えず、リラックスすることを第一に!

 時期を選ばなきゃいけないとか、生まれたらどんな生活になっちゃうんだろうとか・・・不安は尽きないけれど。

 

やっぱり、こどもは宝。

長々と書いたけれど、結局言いたいことはこれなんです。

だから、我が家に来てくれー!! 

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ