ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*連休が多い秋に思う。オススメ小説と、週休3日のワーママ生活にあこがれる*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

日々何とかやってるけど・・・

やっぱり自分の時間が足りないよぉ!!(´・ω・`)

 

 9月の三連休 2回ありましたね!

9月は3連休が二週もあるというミラクルな日程!

一週目は、予定も少なめでのんびり過ごせました。

  • 一日目はおじいちゃんおばあちゃんを呼んでむーくんの誕生日パーティー
  • 二日目は家族三人でコストコ
  •  三日目は家でのんびりと片づけと自転車の練習

 終わってみて、とてもリラックスできて、理想的な週末だったなと(*'ω'*)

だって、週2回休みだと、用事だけで終わっちゃう。

それが毎週毎週で、精神的に疲弊しちゃうんですよね。

土曜日はやりたいことがあって気が焦り、日曜日はまた一週間始まる~(ノД`)・゜・。とまた焦る。

ずっと焦ってばっかり(;´∀`)

でもこの9月の三連休をのんびり過ごして・・・

あと一日があると、のんびりした上でこどもとの時間を楽しめるなと。

 

仕事をやめるというのは最終手段・・・でも。 

いくら今こどもとの時間を過ごしたい気持ちが強いとはいえ、

金銭面や子供が大きくなった時を考えると、やっぱり仕事をやめる踏ん切りはつかない。

『働かない!または転職するか!?』と思ったりしても、今の仕事は正社員で有給や社会保障制度もしっかりしていて、働く時間も一応決まっていて、仕事の内容は別として子育て中の私がこれ以上いい条件の職場に出会えるのか??とも思ったり。

『やめる』というのは最終手段だとして、有給やら看護休暇やらを駆使して、出来る限り週3休めるようにと努力しているけれども、今までの5日でやっていた仕事量を4日でするとなると、かなり効率よく、そして内容を取捨選択していかないととてもじゃないけど毎日やりくりできない。

だから、仕事の日は超マッハ!の速さで働いていて、脳もフル活用して、退社時刻になったら頭を切り替え夕ご飯やむーくんのことを考え・・・

それに加えての、不妊治療。

不妊治療とフルタイムの仕事って、本当に相性悪いですね・・・。

我が職場は理解がないので、職場に話すこともしていません。

なので、普段の仕事はもちろん、泊まりの出張とか・・・本当どうやって回避するかを日々考えてます。。。

自分の頑張りでどうすることもできないなぁ・・・と感じます。

時間が・・・ない。

 

あー!っという間に、数か月、そして1年すぎちゃうけど、今は立ち止まれなくて走っている感じ。

走りながら、子供の成長を見逃したくなくて必死に目をこじ開けてる(笑)

 いつまでこの生活をつづけるんでしょう(´・ω・`)!

 

いつもこうやって悩んでは、とにかく一日一日を進めていくしかない・・・と冷静になる自分がいます。

 

 

皆、自分の思い描いたように仕事をして、プライベートを大事にしたい人は大事にできる世の中になるといい・・・。

 

読書にはまってます

実用書はよく読みますが、最近は小説にはまってます。

なかなかじっくり読む時間も作れないけれども、時々読むと、やっぱり面白い。
f:id:yotuba78:20190921061839j:image

色々考えてしまう秋の夜長は、読書に最適です(*´з`)

色々悩んでしまうことが多い時期も、本を読んでいる間は頭がリセットされる!

対岸の家事は、『わたし、定時で帰ります』の作者さんの作品で、ワーママとか専業主婦とか、育休中夫等、子育て時期の色々な大人が登場してくるので、読んでいて感情移入出来て楽しかったです。

いるいないみらいは、子供を持つか持たないか、妊活にまつわる物語がいくつか書かれています。一冊読み終わると、それぞれの話がつながっていたのが良かったです。

 

色々と自分の頭で考えるのも良いけれど、時には本に現実逃避するのもリラックスできるなぁと思ったのでした。

 はやくまた次の三連休が来ないかしら―(;´∀`)!!

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村