ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【卒園】0歳から6年間、保育園ありがとう*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

とうとう今日で保育園生活も終わりです~・・・さみしい!(*´Д`)

 

私の育児期間=保育園

9月生まれのむーくん、0歳から入園するために、生後約半年で保育園に入園しました。

今6歳になり、その保育園をとうとう卒園。

つまり、むーくんと過ごしているほぼすべての時間が、保育園への通園していた期間だということ。

 

むーくんが通っていた園は、『子供の成長第一!』に考えてくれて、親にも子にも丁寧に接してくれました。

保育士の待遇が悪いってニュースで出てたりもした中で、きめ細やかに子供に接してくれることは負担になってるんじゃないかなー!?と心配になるほどで・・・

でもそのおかげか、この園に通っている子たちはみんな穏やかで笑顔が輝いている気がします(*'ω'*)

給食もおやつも本当に美味しそうで、家で好き嫌いをしても、『保育園で栄養のあるものを食べてるから、まあいっか』(*'ω'*)

お散歩にも連れて行ってくれて、泥んこ遊びや虫を捕まえたり、親がなかなか付き合えない遊びをたくさんしてくれました。

子供を安心して預けられるって、共働きの家庭には本当にありがたい環境でした。

 

クラスの仲間にも恵まれてたなーとも思います。

20人弱のクラスなのですが、休みの日に遊んだり、園のイベントで保護者の出し物をしたりしました。

卒園に向けても、有志で記念品を作ったり、卒園アルバムをつくりました。

親の年齢も20-50代と幅広いけれど、似た価値観の人が多くて、無理なく付き合えたのが本当に良かった。

遠くから通っているお友達もいて、小学校は5個くらいに分かれてしまうのが悲しすぎる・・・
f:id:yotuba78:20210331052118j:image

 

 明日から、新生活!

なんだか、小学一年生がどんな感じか全然想像できなくて(笑)

いままでの保育園の手厚い保育から変わって、子も親もどうなっていくのか不安がいっぱいですが!!

育休明けの時も同じだったなとふと感じて。

『保育園に預けるなんて・・・さみしい!』と思っていたのに、今では保育園なしでは過ごせなかったなと思ってる。

だからきっと、この不安の中でも、進んでいけばきっとまた新たな出会いがあるはず。

次のステップへ、進もう。

 

www.hikaritoshizukuto.com

www.hikaritoshizukuto.com

www.hikaritoshizukuto.com

 

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ