ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【断捨離】なかなか捨てられなかった靴とゴム製靴紐シュレパスのその後*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

すっきり暮らしたいと思いつつ、なかなか捨てられないもの、ありませんか?

 

 私が捨てられなかった靴

いま30代の私

20代・・・結婚前に買った靴が捨てられませんでした。

思い出と言うよりも、便利だったんです。

20代から30代の今まで、独身→結婚→妊娠→出産→ママ→ワーママ→子供が成長と、毎年のように生活環境がコロコロと変わっていきました。

 

その間、妊娠や加齢(;^ω^)による体形の変化、子供とお出かけするときの動きやすさを重視したりと、求められることがどんどん変わって行って。

それに合わせて、マザーズバックや靴、服を買い替えると家の中がものでいっぱいになってしまって。

出来るだけ、今まで使っていたものを流用できないかと考えて物を増やさないようにしていました。

この靴もちょっとキレイ目な服を着たときによく使っていたんですが、長時間履くと脚が痛くなるというマイナス点あり(´`:)

それでも、最近スニーカーばかりの私は、新しい靴を買うのがもったいない気がして。

ちょっと痛いけれど、どんな服にもあう履けるペタンコ靴を捨てるのは忍びなくて。

 時々履いては、『痛くて履きたくない靴』と再認識して靴箱にしまうことを繰り返していました。

履きたくはないけど、靴箱にあると安心する靴でした。 
f:id:yotuba78:20190519145431j:image

 だけど、なんだか日々我慢するのも勿体ないなーって。

身体が嫌だと言っているのに履くなんて、自分をいじめたいの!?と自問自答したらすっきりしちゃって('ω')ノ

思い切って捨てることにしました。

 

そもそも、もう10年近く履いていたんです(;´∀`)

必要なら、また新しいものを買いに行こう!

 

とはいえ、まだ捨てられない靴がたくさん。

その多くは、20代に買ったヒールのあるパンプス

今履くことはほぼないけれど、今後履く機会があるかもしれない・・・と思うと捨てられません。

まぁ、毎日スニーカーしか履いていないので、ハイヒールを履いたら足が死ぬほど疲れることはわかりきっています(笑)

こちらを思いきるのは、もう少し先かな・・・

捨てたいのはやまやまなんですが、時間をかけて納得してから手放そうと思います。

 

結ばなくていい靴紐 シュレパス

そんな毎日スニーカーを履いている私ですが、1年ほど前に靴紐をシュレパスに変えました。

www.hikaritoshizukuto.com

 シュレパスとは、ゴム製の靴紐で、何本か自分のお気に入りのスニーカーの靴紐を通す穴に通して使います。

ゴムの伸縮性のおかげで、スリッポンのようになり、靴紐のわずらわしさから解消されるという画期的な一品☆彡

▼大人用


 

 

▼子供用もありました!


 

で…使い始めて1年半。

突然ゴムが切れました(;´∀`)!!
f:id:yotuba78:20190519145434j:image

 

これは、毎日のように履いているスニーカー

右側の6本目、一番負荷がかかっているところがとれました。
f:id:yotuba78:20190519145440j:image

 がっかりしていたのですが、履いてみると残った5本でも全然平気。

むしろ6本つけているとちょっと窮屈だったかも?ということで、今は左右とも5本にして使っています。

商品自体は左右それぞれ8本ずつ入っていたので、予備もまだあります。

ゴムなのである程度の劣化は仕方ないですが、予備も含めて1年以上持つならばスニーカー買い替えの時期まではちゃんと持ちそうです。

ちなみに、コンバースにつけた白いほうも心配していた黄ばみもなく同じように使えています。

 

やっぱり靴紐がほどけないって、ノンストレス!

子どもと出かけていると、気を配らなきゃいけないことがたくさんあるから、こういう商品があると本当に助けられます。

これは買ってよかった、これからも使い続けたい商品です('ω')ノ

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村 <p