ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【二人目】リプロダクション東京 通ってみて感じた、良いこと残念なところ(*'ω'*)*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

リプロダクション東京に通い始めて1か月が経ちました。

 思い切って、通ってみたらいい

リプロにたどり着くまで、私は何年もかかってしまいました。

最初から気にはなっていたけれど、

遠いから・・・高いから・・・きっとここじゃなくても妊娠するだろうから・・・と、通わない理由を挙げていましたが、結局もっと早く通えばよかったと思っています。

なので、誰かの背中を押せるように、通ってみて感じたことを書いてみたいと思います。

とはいえ、通う人が増えて混雑したら困るんですけどね(;^ω^)(笑)

f:id:yotuba78:20191224170149j:plain

 いいところ

  1. 駅から近い!新橋と汐留が最寄り
  2. 休診日がない 
  3. 待合室がいい香りで、音楽も心地よい
  4. 高速道路や鉄道ゼロ地点も見えたり、待合室から見える景色が好き
  5. 色々な検査や治療法を提示してくれる

 駅から近いというのは、どこからも通いやすいということ。

私が住んでいる所からも遠いかなと思っていたのですが、案外通えています。

休診日がないのは、自分の体に合わせて治療を進めていけるという点と、選択肢が増えるという意味で、仕事やプライベートとの両立が少しばかりはしやすくなります。

待合室はアロマの香りが漂っていて・・・なんの香りか知りたいくらい!落ち着きます。

そしてさすが都会だけあって、大きな窓から見える高速道路などの景色も最高!

 

 残念だな・・・と思うところ

  1. 基本的に混んでいて、内診と診察までの待ち時間が本当に長い!
  2. 呼び出しは、診察券番号が画面に表示されるので、音が鳴るたびに顔をあげる
  3. 内診が痛いことがある。採卵は大丈夫でした!
  4. 金額が・・・高い。

混雑は、すごいです。

混んでいる日の待合室のソファーがびっしり埋まっている景色は圧巻・・・

前の病院だったら、到着から会計まで15分で終わることもザラだったのに、基本的に数時間かかるんですよねー(;´∀`)

大きな待合室にある大きな画面で、診察券番号で呼ばれるんたけど、結構疲れる・・・

音が診察と内診と検査で違うけど、いつまでたっても覚えられない

アプリで呼び出しされたりするけども、それだと一歩遅くて番号呼ばれちゃったりするんですよね。

トイレに行くときはおそらく順番も後回しにされるので、頑張ってトイレを我慢する😅

通院時間も含めると本当に時間をとられます( ;∀;)

先日は久々に通院がなくて、土日連続で家族で過ごせて、幸せでした・・・。

こういう時間を、不妊治療のために無くしているんだなと思うと本当にもったいないけれど、これからの幸せのための投資になっていると信じて・・・病院通いを続けています。 

あ、内診が痛いのは、ベテランの先生は全然痛くなかったので、いろんな先生に当たる病院としてのデメリットて感じですかね。前の病院は院長先生だけがやってたので、痛いことがなかったので最初びっくりしました。

採卵は無麻酔でも出来ましたよ( `ー´)ノ

www.hikaritoshizukuto.com

 金額については、毎回支払いが数万かかり、採卵の時は数十万。

金銭感覚、本当に崩壊します。

カード払いができて何よりです。(T-T)💧

ちなみに、高刺激の採卵で50万でした(移植や凍結費用はこれから請求されます・・・ドキドキ)。

前の病院は確か30-40万で移植まで行けたので、やっぱり高い。

とはいえ、私の場合は、初回が30万助成されることも考えると、他の病院で助成を使うくらいなら最初からここの病院でやればよかったと思っています。。。

今は、もらえるものがもらえなかった・・・という後悔をしています。

治療ができるだけ、助成してもらえるだけ本当にありがたいのだけれど・・・。

 

最大のメリットは、信頼できる治療内容 プロ意識がある病院!

と、色々書きましたが、一番は治療の内容に満足であることが最大のメリットです!

不妊治療は、結果を出さなきゃ意味がない。

時間も、お金も、精神も費やして、何も残らなきゃ意味がない。

少しくらい対応が悪い病院でも、高くても、妊娠さえさえてくれれば、それでいいのです・・・ぶっちゃけ(;´∀`)

でも、リプロは先生方も丁寧で、看護師さんたちもとても気さくです(*'ω'*)

本当に、白衣の天使だなと思う・・・!!

医師も看護師も培養士も、全員にプロ意識がある病院!!

前の病院では、原因不明です・・・って言われちゃったけれども。

この一か月の間に、低AMHとわかり、男性ホルモンの補充をしつつ、進んでいます。

原因不明のままお金をかけて、先の見えない暗いトンネルの中を進むより、はるかに前を向いて治療をできている。

ここで結果が出なきゃ、諦める。。

そう自分に言い聞かせて、前向きに通院しています。

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ