ひかりと雫と

3歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*未来計画ワークで自分見直しをしてみる(^^♪ 日経ウーマン2018.9月号 *

おはようございます。

よつば🍀です。

 

雑誌の特集をきっかけに、自分を少し見直してみました。

 

 大学生時代の愛読書 日経WOMAN

 

久しぶりに買いました!

大学生の時、大好きだったんですよ・・・(笑)

メイクとか洋服より、生活ややりくりが気になっていた大学生時代(;´∀`)

今読んでみると、対象年齢は30代前後のような気がする・・・(;^ω^)

 

最近行った健康診断の病院待合室に置いてありました。

久々に読んだら、内容も特集もだいぶ変わっていて、またじっくり読みたくなり購入。

どちらかというと、子供も持つ前の女性に焦点を当てた内容の方が多い気がしますが、読んでいる間は、そういう『母』ではない自分に戻れるような気がします。

なので継続購入はしないけれど、気になる特集の時は買おうかなーと思っています。

 

今回読んでいて面白かったのは、自分を見直す特集のところ

 

『1か月後の自分がいとおしくてたまらなくなる』ワーク

 というのがありました。

これをやると、

ポジティブな自分になれる

大切なモノ・コトへの優先順位が明確になる

自分自身への自信と信頼を得られる

直感がさえ、自分の感覚に素直になれる

言い訳をしなくなる

こんな変化が起こると・・・なんてすばらしい!( *´艸`)

早速やってみました。

 

自分の価値観をじっくり探る

 

これは、自分との会話に慣れて、問いかけ習慣が身につくようになり、価値観がわかることで自分をマネジメントできるようになるそうです!

  1. まず理想の自分やワクワクするときを表現する言葉を10個書きます。
  2. 1で書いた10の答えを、3つに絞り込みます
  3. 3つに絞り込んだ言葉をまとめて、自分の価値観をいつも明確にします。

ちなみに私が絞り込んだ言葉は、下の三つです。

 

  • おおらかになりたい
  • 優しいママでありたい
  • ポジティブでいたい

なりたい自分像に向けた目標を立てる

 

これをすると、理想をより具体的にイメージ化でき、

理想が夢ではなく実行可能な目標になります。

  1. いまの自分の中で変わりたい・変えたいことを書きだす
  2. 理想の自分像を具体的に思い描く
  3. 現状を具体的に振りかえる
  4. 理想と現実とのギャップの要因を考える

 

とにかく素直に直感を信じて、自分と対話しながら書くと良いそうで・・・(・_・D フムフム

私の理想と現実のギャップはこんな感じでした・・・。

  • 自分が大人になれていない。夫婦の事を考える時間が持てない、少ない。
  • ”今”を生きてない。過去や未来に気を配りすぎて、目の前のむーくんを見られていない
  • 睡眠時間が多すぎる…疲れているのか、そもそもロングスリーパーなのか
  • やらなくていいこと、考えなくていいことで悩んだり無駄なことに時間を使いがち

 

アクションプランを練って行動計画に落とし込む

 確実にできそうな行動計画を立て、1週間後のフィードバックで実行力が見につくようになるそうです!

  • 夫婦ミーティングを週1は計画する(実施できるかは別として、とにかく計画する。予定の調整から小さなことまで、とにかく話して共有したい!)
  • とにかく”今”を意識する
  • 21時に寝る!5時起きを目指す!(それでも8時間寝てるんですよ(;´∀`))あと昼寝も10分とかでいいからとるようにする!
  • 仕事はリスト化して、取捨選択する(後から考えて後悔するような無駄なことに時間を費やさない)

 私のはこんな感じですかね・・・

結局いつも考えているものと一緒ではあるんですが、

理想と現実のギャップを考えたうえでどうしたらいいか対処を考えたので、これをしないとギャップにいつまでも悩むな・・・とひしひしと感じます(;´∀`)

うん…実行しよう(;^ω^)

 

 

これらを1か月やり終えると・・・

小さな成功体験を積み重ねてモチベーションがアップしていく!

ワークが習慣化して、年内にはもっと理想の自分に近づける

 

詳しく知りたい方は、雑誌、またはこの本に詳しく書いてあるようです!

 

 

 少しだけでも、自分の内面に向き合う時間が大切

 

毎日子供や家族の事ばかり気にして、仕事に追われて・・・バタバタ過ごしていると、自分の事がおざなりになっちゃいます・・・。

でもそういうときこそ、自分のやりたいことが何なのか気を配っておかないと、小さなストレスが溜まってしまうんですよね!!

 

独身や子供がいないときは、コーヒー屋さんに行って一人で自分に向き合う時間を作ったりしていましたが、今はその時間も勿体ない。

でも、やっぱり必要。

そんなときに 、家で悶々と考えるだけでなく、道を示してくれたのでスムーズに自分見直しができましたー(*ノωノ)

あとは・・・これを実行できるかですな(;´∀`)

 

 

秋の食卓

 

話は変わりますが・・・

今年のさんま、脂が乗っていてとても美味しいです!!
f:id:yotuba78:20180910054903j:image

オットのリクエストで昼からさんま!

休日の昼から和食を食べるっていうのもの、自分にとっての贅沢です( *´艸`)♡

 

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ