ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【10連休をのんびり過ごす(*´з`)】北欧のライフスタイルを楽しむメッツァビレッジへ行きました*

こんにちは。

よつば🍀です。

 

10連休が始まりましたね。

我が家は早速、メッツァビレッジに行ってきました。

10連休だし、絶対混雑しているだろう・・・と思ったら、意外や意外!とってものんびり過ごせました(*´з`)♡

 メッツァビレッジとは・・・

そもそもメッツァビレッジとは、北欧のような心地よいひとときをのんびり過ごせる空間だそうで・・・

去年オープンした施設なのですが、公式HPを見ても、何ができるのかいまいちよくわからないけれど、今年になってムーミンバレーパークという新エリアができたそうなので、気になる!

新婚旅行を北欧3国に行った私たちにピッタリなのではないか!?ということで、連休初日行ってきました。

▼HPからの引用です。まさに、この言葉の通りの世界観の場所でした!

 北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所を目指します。

チケットは事前購入

今年は10連休ということもあり、早めに予定を決めようと、3月初めに行くことを決めました。

公式HPから前売り券が予約できるので、予約しようとしましたが、全日程○(混雑していない)になっていてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

半信半疑ながらなんとなく空いていそうな連休初日に行くことにしました。

▼公式HPはこちら。イベント情報をチェックしていくといいですよ!

metsa-hanno.com

 

親子3人で行くために事前に購入したのは、

  • ムーミンバレーパーク入場券 大人1500円 4歳以上1000円
  • 海のオーケストラ号 15:00 1000円×3
  • ムーミン屋敷 ガイドツアー 11:30 1000円×3
  • 駐車場 2500円(祝日料金)            計12500円

結構しました・・・💰

かつ、行ってみて思いました。園内は物価が違います。

飲食物は結構高くコスパ悪いです。

何があるかよくリサーチしないまま、とりあえず予約したのでちょっと高く感じたのですが、色々事前に予約をしていってよかった!という結果になりました。

詳細は後程。

 

いざ!メッツァビレッジへ!

連休初日、渋滞を恐れながらも、車で向かいました。

大きな渋滞に巻き込まれることもなく、10時過ぎの開園時間直後に到着しました。

入り口に大きな看板があります!

うちのオットは『ムーミンの看板があるね!』といいながら通り過ぎました・・・なんとかUターンで戻れたけれども(;´∀`)皆さま通り過ぎ無いようご注意を!

温泉施設もあるようで、夕方は硫黄の匂いもしていました。今度はぜひっていってみたい。f:id:yotuba78:20190428063343j:image

駐車場はこんな感じ。

この日は小雨→曇り→晴れであまり天気が良くなかったのですが、それにしても空いていて拍子抜け状態。
f:id:yotuba78:20190428063353j:image
手前はバス停で、右奥が車の駐車場です。

駐車場からメッツァビレッジを目指します。

林の中を抜けると・・・
f:id:yotuba78:20190428063331j:image
建物と、左奥に湖が見えてきました!
f:id:yotuba78:20190428063338j:image
この建物(マーケット棟)は、1階が食品系、2階が雑貨系のものを取り扱っています。

こちらが1階f:id:yotuba78:20190428063257j:image

こちらが2階f:id:yotuba78:20190428063314j:image


皿や雑貨等、欲しいものがありすぎたらどうしよう!と思ったんですが、

マリメッコやルネデュー、北欧雑貨など、いろんなお店が点在していて、商品数はそれほど多くありませんでした。

それでも、これだけ北欧雑貨のお店が集まっていることはないので、かなりテンションがあがります!

もちろん可愛い雑貨もたくさんあり、物欲をおさえるのが難しかった・・・( *´艸`)

マーケット棟の奥にはレストラン棟があり、1階はカフェやラーメン屋さん、

2階は北欧風カフェがありました。f:id:yotuba78:20190428063305j:image
f:id:yotuba78:20190428063309j:image

こちらは帰りに寄って帰ったので詳細は他の日にブログにしたいと思います。

 

ムーミンバレーパークへの道のり

さいしょの林を抜けて左に進むと、湖とその周りにお店が点在しています。
f:id:yotuba78:20190428063325j:image
こちらはロイヤルコペンハーゲンの食器を使ったカフェ もちろん食器の購入もできます。
f:id:yotuba78:20190428063301j:image
あとはスタバもありました。

スタバはどこにでもありますねぇ・・・(笑)

湖周りにはオブジェや・・・
f:id:yotuba78:20190428063253j:image

椅子もたくさんありました。
f:id:yotuba78:20190428063249j:image

あいにくの雨で路面が濡れているのが残念ですが、逆にこのちょっと天気がぐずついている感じが北欧っぽいなと思いました(せっかくなのでプラス思考に考えてみる(;^ω^))
f:id:yotuba78:20190428063247j:image
カヌー乗り場 この日は風が強いとのことで休止になってました。

ワークショップエリアでは、木の工作が楽しめます。
f:id:yotuba78:20190428063242j:image

500-1000円くらいで、ミニカヌーに絵をかいたり、鳥の鳴き声を出せる道具に絵をかいたりできます。

▼この木のおもちゃ。500円で1つ作れます。

鳥の鳴き声、とてもきれいな本物っぽい音がして私が欲しくなったんですがむーくんはやってくれませんでした(;´∀`)残念
f:id:yotuba78:20190428063237j:image
f:id:yotuba78:20190428063239j:image

さらに進むと、空のアスレチック ファンモックがありました。
f:id:yotuba78:20190428063233j:image

 これは・・・小学生くらいになったら絶対やりたがるやつです(;´∀`)

結構お値段しますね。。。

 

ただ、ここまで書いたエリアは入場料はかからず、買い物や食事、やりたいイベントに参加する費用のみです。

近ければ、交通費や駐車場代だけで、湖のほとりでのーんびりできてしまいます。

最初に書いたチケットは、ムーミンバレーパークに行くときに必要な費用です。

 

空いている!のんびりを楽しめるテーマパーク

 混雑しているとみんな機嫌が悪くなって、楽しい気分がぶち壊し・・・なんてことになりがちなんですが、ここはムーミンバレーパークもふくめて本当にのんびりできました。

※長くなったので、ムーミンバレーパークについてはまた別記事にしたいと思います!

 ただ、その分、のんびりしたくない(刺激が欲しい人)には物足りないかも(笑)

我が家は、友達家族と一緒に行って、のんびりご飯を食べて広場で子供たちが走りまわれて、とても贅沢な時間を過ごせました。

 

ちなみに、連休中もこのブログを執筆時点では本日4/28以外は△で、『混雑している』とのことです。

ただ、私が行った連休初日も△でして・・・

混雑しているようないないような・・・人の数はちょうどいいし、むしろ空いている感じも受けました。

事前にいろんな人のブログを読んで、結構混雑していると思ったのですが拍子抜け。

駐車場は、朝はそれなりに満車になっていましたが、帰宅の17時の帰宅時点ではすでに8割くらい空いてました!

混んでいるというブログは、オープン当初だったからですかね・・・それか天気が悪かったから空いていたのか?謎です。

 

混雑は嫌だけど出かけたい・・・というときにオススメなところだなと思いました( *´艸`)♡ 

 ▼ムーミンバレーパーク

www.hikaritoshizukuto.com

 ▼北欧好きならぜひ一度行ってみて!東京蚤の市

 

www.hikaritoshizukuto.com

 

 

 ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村 <p