ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【ワーママ転職】退職後の今の気持ち*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

あっという間に退職して、有給消化中の今、転職活動中です。

だいぶ揺れ動いている不安定な今の状況も、せっかくなのでブログに残しておこう!(;´∀`)

 

アイデンティティを失った?

 今の状態を一言で言うのならば、人生の半分以上、この仕事をしようと思って進んできたので、その活躍できる場所を手放したことを若干受け入れられずにいます。(笑)

特に、WLBを重視すると、同じ職種内での中途の転職が厳しいことが拍車をかけます。

これで、今までの経験を活かして、安定した会社に就職が決まれば、転職活動してよかった!と今も心穏やかにいられるのでしょうけど(;^ω^)

 

それでも、なんで退職したのか・・・

一番大きな理由が、元々はライフワークにしたかったほどの仕事への意欲が、全くなくなってしまったことかな。。

この会社にいても、私は消費されるだけと感じてしまったら、もうその思いは止まらなくなり・・・

私の自己実現はこの会社のこの仕事ではなく、こどもとの時間を大事にできる仕事なんじゃないかと思った。

 

とはいっても、やりたいこともない(笑)

実際に転職活動をしてみると、30代半ばで、一般企業で通用するような経験もなく、本当に無鉄砲だったなと感じる日々です(;´∀`)

 

転職活動も、そもそも書類審査に通ることがなかなかなくて、面接まで行かないので、仕事と両立出来たよねと突っ込みを入れたくなるほど(;^ω^)

転職を迷っているワーママさんへ、大変でもやはり、転職先を決めてから退職するべきですよ!(自戒をこめて)

急いで転職先を決めたくない気持ちと、居場所が欲しい気持ち

 先日面接に行った会社は、あまり良くなかったです・・・

  • 今の仕事辞めるなんてもったいない!といわれ精神を掻き乱された
  • 夫の会社名まで聞かれた
  • 産休の予定があるか聞かれた    →採用見送り!!(笑)

ちなみに産休の予定については、自分自身もわからないし、『やりがいのある仕事だったら産休育休関係なく仕事に邁進すると思います!(笑)』と言ってみたけど。

嘘でも『もうその予定はありません』と言えばよかったかな(ノД`)・゜・。

個人情報だけ渡して帰ってきた感じ(ノД`)・゜・。

女性だからそういうこと聞かれちゃうのかなと、ちょっと不信感を募らせました。

とはいえ、そういう会社に入ったらのちのち大変なんだと言い聞かせ、『早く仕事決めたい思い』を断ち切ります!!

今までなんてぬるま湯にいたんだろうとは思うけれど、転職活動をすると今の会社のいいところも見えてきますね(笑)


拍車をかけて、 居場所が欲しい気持ちもちょっと心をそわそわさせます(;´∀`)

コロナ禍の緊急事態宣言の時には、みんなが自宅にいて、むーくんと家で過ごしてもそれが当たり前だったけど、今は私一人家にいて、むーくんは保育園、オットは仕事・・・

なんか、取り残された感と、いけないことをしているように感じてしまう。

日中の自由な時間も、転職活動をしたり、部屋の片づけをしたりで、暇しているわけじゃないけど、このままじゃいけないという焦燥感に襲われる!(笑)

いやいや、こんなに長期の休みはなかなかないのだから、楽しめばいいじゃーん!と思うんだけど、性格的にそうもいかないようです(;´∀`)

ちなみに保育園は、預ける時間を短くしたり、間に休みを入れつつですが、私が家にいる日全部を休ませるというのは、子どもの色々な体験をする機会を奪うことになるし、この後また保育園登園出来ない可能性も出てくるので、行ける時にはいこうという考えの下です。

もちろん、コロナ禍で登園させないほうがいい状態なら家で保育をしますが・・・あちらを立てればこちらが立たずで、いい塩梅が難しい・・・(;_;)

やはりやめてしまう不安が大きいと、転職の決断は早まったんじゃないかとも思う(笑)

 これ、この前書いた、オットが読んでいた本。

プロカウンセラ-が教えるはじめての傾聴術 /ナツメ社/古宮昇
by カエレバ

これによると、自己実現を求めてこそ、人生に意味を感じるそうです。

私は何がやりたいんだろう。

それをじっくり、考えなくては。

きっと、有り余る時間(と言っても有限ですよ!)はそのためにあるんだと思う。

不安を乗り越えて行動に移すことは、いのちが求める方向に身を任せることだそうです。

逆らわず、流れに身を任せて・・・。

f:id:yotuba78:20200701091446j:image

それでも。

時間が経てば、『あの時やめてよかった』と思う確信はある。

とにかく、時間が経てば解決するはず。

その気持ちを忘れず、今の会社で耐えていたエネルギーを、新しい会社で生きるエネルギーにしていこうと思う。

周りの人に退職を報告すると、『行動力あるね!』とか、『自分には出来ない・・・』うらやましがられたりするけれど・・・

最近思うのは、 私は、バイタリティーあふれる人間なのではなく、私を大切にしただけ。

自我と言われるかもしれないけれど、やはり人は自分のために、そして家族のために生きている。

そう思って、自分を全肯定して進んでいくしかないなと、感じます。

 

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ