ひかりと雫と

3歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*時短勤務の私が久々の残業*

おはようございます。

よつば🍀です。

今日は雑感ブログです。

久々に夜まで仕事をする日が続きました。

 

残業をすることになった経緯

お盆はあまり関係なしの私の職場

皆が疲弊していることもあり、残業の打診がありました。

いつも時短で、どんなに職場が緊急事態でも帰らせてもらっているので、ここはわずかでも役に立たねば!

夫の休みの日を狙って数日残業しました。

 

普段の私と言えば、泊まりの出張も時々行くけれど、基本的には7時間勤務

残業で職場に残る事が多くなったのはつい最近

 

やはり4歳にもなると、私もどんどん仕事していかなきゃなんだなーとプレッシャーがかかる笑

子供を口実に残業を断れるのは3歳までか(´`:)

残業というだけでいつもと違う、非日常

数日間の残業で帰宅する頃には深夜…

いつもなら寝てる時間に職場にいるのは不思議な感覚

むしろ翌日も仕事なら、家に帰る意味があるのかわからなくなりました^_^;

世の中のバリバリ働く人、本当にすごい。

私も久々に働いたー( ̄∇ ̄)

残業中のむーくんの様子

むーくんはオットと夫の実家へ遊びに行ってました。

今までも何度か2人で泊まりに行ってもらってましたが、いつも「ママがいいー!。゚(゚´ω`゚)゚。」と泣いて楽しくお泊まり出来なかったむーくん。

今回は楽しく過ごせたようです。

成長してるんだね。

急遽泊まりに行くことが決まったので、夜1人で家で寝るとか私の方が寂しかったなぁ(/_;)

バタバタしていても、家族でいられる日常が幸せなんだと再認識した出来事でした(*´ー`*)

物理的に残業出来るようになったからと言って、心と体がついていかない<(_ _)>

ママが絶対必要な時期を過ぎて、時間的に仕事に向き合うことはできても…

今回は最後の方、力尽きて仕事になってなかったな…

日中の暑さもあって、顔もゲッソリ、10才以上老けた気がする(´;ω;`)

体力も気力も無くなったなぁと実感。

 

深夜の町中は思ったより賑わっていて、

こんな時間に電車が混んでるんだー!

とか、

いつもなら開いているお店のシャッターがしまっていたり、雰囲気が日中とは全然違う。

私にとってはもう非日常。

学生時代やこどもが産まれる前のことを思い出しました。

 

でも、それはもはや楽しいという意味じゃなく。

そういう生活には戻りたくないなぁ

今の、プライベート重視の生活、

人間的な生活を送りたいなぁ思ったのでした。

やっぱり私はゆるキャリを目指すワーママなのだと、再認識したのでした。

 

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ