ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【2人目】リプロ4周期目・とうとう初めての移植周期へ足を踏み入れました*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

リプロ4周期目、始まりました。

 

 次どうするか、その場で決めなきゃいけない・・・

リプロに通い始めて3か月経過しました。

前回書いた通り、そろそろ移植に進むか?でも貯卵数と、そもそも慢性子宮内膜炎が治っているかに左右されるという状況。

診察室で結果を聞いて・・・その場で判断しなきゃいけない緊張感の中、行ってきました!

 診察

 今回も先生を指名しようかどうしようか悩んでいたら、なんとこの日はM先生とD先生と新しめのU先生のみの出勤!

そもそも先生が少ないから待ち時間も長そうだし、もういいやと指名せずにいたら、またもやゴットM先生の部屋に呼ばれました。

 

採卵も考えて、一応採血と内診をしていたためか、診察室に入ると採卵を前提に話を勧められましたが・・・。

その流れで慢性子宮内膜炎が陰性であることがわかりました!!(*‘∀‘)

ちなみに、慢性子宮内膜炎、元々陽性の人が陰転して再度陽性になった最短例は4か月とのこと。

なのでここ数か月のうちに移植したほうがいいかなぁと思い、移植にします!と伝えました。

その場で決めるのが重荷過ぎて、毎日オットと『次移植にするか採卵にするか』を何度も話し合っていたので・・・すんなり決められました。 

今回、採卵も考えて採血していたのですが、結果FSHが高いとか(検査結果を無くしてしまいました(´・ω・`))で、採卵には向いていなかったとのこと。

ちょうどよかったです。。。

出来てない検査もあるし、数少ない良質胚盤胞を失ってしまったらどうしようという思いはあるけれど・・・

結果はともかく、今回は移植を選ぶ道しかなかったと思おう。
f:id:yotuba78:20200322085647j:image

初めての移植周期 結果が怖いですね!(;´∀`)

当初不妊治療について書いていなかったこのブログ、不妊治療が日常のほぼ大半を占めるようになってしまったので、書かないほうが精神衛生上悪い!と昨年末から書き始めてますが・・・

移植となると、白黒結果が出てしまうので、怖いですね。

リアルタイムで書けるかどうかちょっと自信はなくて・・・自分を第一に、気ままに綴っていきたいと思います。

妊娠を目指しているのに、ここまでが結構きつくて、ここからまたあの妊娠期を経なければならないのかと思うと恐い気持ちもあり、でも一方で子供と向き合う生活もしたいし。。。

ここ数日友達の赤ちゃんに会いに行くことが多くて、やっぱり可愛いなぁと思ってしまいます。

とにもかくにも、前に進むだけ!

数年後に悩むことはできないんだから、今できることをやろうと決めたんだった。

 

支払いが少ないのと、自己注射しなくていいっていうだけで今期は気が楽です!(*´з`)♡

毎日たくさんある飲み薬を忘れないようにしないと!です。 

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ