ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【6歳】成長はある日突然に…1人でお泊りできるようになりました*

おはようございます。

よつば🍀です。

 6歳になったこの前、また一歩成長を感じる出来事がありました。

 

一人っ子だけあって、甘えん坊だと思ってた

一人っ子の我が家。

いつも目も手もかけてあげられるし、子供一人に大人二人は、やっぱり余裕があります。

親側も困っていたらついつい手を差し伸べてしまうし、いつも「むーくんは大事だよ~。大好きだよ~。」と呪文のように伝えているので、やっぱり親子の関係はかなり親密。

男の子ということで女親のわたしからすると異性ではあるので、いつまでも続けられるものではないと分かっているし、小学生になったらプールや温泉は一緒に入れなくなるし、なんだかんだともう手が離れるのは間近なんだろうなと感じてはいたけれど。

この前、なんと急に一人でお泊りしてきました・・・!
f:id:yotuba78:20200906152254j:image

 

残された夫婦二人(笑)

時は戻って、誕生日会の日。

www.hikaritoshizukuto.com

 

誕生日会が終わり、祖父母が帰るタイミングでいつも冗談で『連れて帰っちゃおうか(笑)』と話すのですが、いつもは嫌がるところが今回は乗り気。

帰る直前に話が出て、そのままあっという間に祖父母の車に乗って行ってしまいました・・・!!

絶対、『ママも一緒がいい~!』って言って拒否すると思ってたのに・・・びっくりすると同時に、楽しそうに車に乗る姿を頼もしく感じました。

結局、祖父母の家でも楽しくやっていたみたいで、夜寝れないなんてこともなく、翌日迎えに行ったら『帰りたくない(*´з`)今度は一週間泊まる!』って(;´∀`)

 

ちなみに、残された私たち夫婦は、あまりにも突然にできた自由時間を有意義に過ごしたいけど、有意義に過ごせることがなにもない!

むーくんがいなくてしたいことが何もない!(笑)

乳幼児の頃は一人になりたいと思うことが多かったけれど、今はむーくんがいて出来ないことってさほどなくて、どこかにおでかけするときも一緒に行けるし、家で何かするときもそれなりに1人遊びもしてくれるし・・・

むーくんがいなくて、したいことが何もない・・・(二回目)

 

いやー・・・これから手が離れていく一方なんだから、自分の軸となるやりたいことを作らなきゃねとの話になりました。

 

自立を邪魔しない、って難しい。

成長が嬉しい反面、寂しいことも多くなるんだろうなと感じます。

周りの話を聞くと、中学生くらいでもかわいくてついつい家族で一緒に寝ているなんて話も聞くし、離れていくのがまだまだ先の可能性もあるけれど。

本人が『一人の部屋が欲しい!』『夜一人で寝たい!』『自立したい!』となったら、それを尊重する気は満々です。

我が家の子育て目標は、自活できる大人になること。

邪魔しないようにしないとね・・・(笑)

 

せっかくお泊り出来るようになったので、今月は保育園のお友達とお泊り会を開催しました。

我が家にお友達2人が泊まりに来た時は、興奮で夜中12時まで寝なくてしかも朝5時に起きて、私はへろへろになりましたが・・・

あまり大っぴらに旅行ができない分、身近で楽しめるイベントを考えて、年長さんの今年も楽しい思い出でいっぱいにしてあげたいなと思います。

  

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ