ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【コストコ】餃子最強説。気軽な料理でおもてなし*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

以前誰かが言ってました・・・子供のおかずに餃子が最強と('ω')ノ

餃子は小麦粉・肉・野菜でできている。

食が進まない子供のご飯に、餃子がいいとどこかで読んだことがあります。

割合はともかく、皮は小麦粉でできていて、中には肉と野菜=完全栄養食じゃないかと!(個人の見解です)

しかも、そもそも餃子自体、子供も結構好きですよね。

▼先日のお花見にも餃子を持ってきてくれたご家庭があったんですが、瞬殺されてなくなっていました。大人気。

www.hikaritoshizukuto.com

 

むーくんの友達親子と家で遊びました

餃子の話から唐突ですが、先日むーくんの友達2人と家で遊びました。

気心知れたママ友なので、ランチも一緒にしたんですが、手の込んだことは一切しておりません。。。

 f:id:yotuba78:20190415172001j:image

それもそのはず。コストコの料理2品とおにぎりと残り1品。

 

コストコで購入したのは、この二つf:id:yotuba78:20190415171957j:image

  • キヌアチキンサラダ 998円
  • 肉餃子 餃子計画 50個入り ¥748(今回はストアクーポンで538でした!)

これが、我ながらいいチョイスでした。

大人4人、子供5人で餃子はほぼ食べきりました!

 

手作り餃子はおいしいけれど、餃子を包むのが大変ならば、無理せず冷凍餃子を選ぶのも手だと学びました。

気心知れた子連れの友達の時は、餃子を定番メニューにしようと思いますφ(..)メモメモ

 

キヌアチキンサラダは初めて食べたんですが、ちょっとエスニック風な味付けでした。

子供たちは5人中1人しか食べませんでした(笑)

腹持ちが良くて、ママたちには人気そうですが、食べきれませんでしたー(;^ω^)

次回は別のサラダを買おうと思います。

 

手作りの一品も手抜きです。

一緒に出したのは蒸し鶏・・・でも作り方は簡単です!

そう、ローストビーフと同じヨーグルトメーカーを使った方法で作ってみました。

▼ローストビーフはこちら

www.hikaritoshizukuto.com

 

鳥胸肉(今回はコストコのさくら胸肉を使用)の皮を取り、塩コショウと砂糖少々、ハーブ類をまぶして袋に入れます。
f:id:yotuba78:20190415171947j:image

ちなみにハーブは、庭にあるローリエとローズマリーとフェンネルを入れてみました。
f:id:yotuba78:20190415171950j:image

ローグルトメーカーに肉を入れ、肉が浸かるまでお湯を入れます。
f:id:yotuba78:20190415171954j:image
お湯を使ったのは、水を温めるのに時間がかかりそうだったので、とりあえず近くにあった40度くらいのお湯を入れました。

これで機械(クビンス)に入れて、60度3時間を設定します。

あとは待つだけ・・・

 

出来あがりはこちら。
f:id:yotuba78:20190415172014j:image

手で持ってもしなるくらい柔らかいトリハムが出来ました!
f:id:yotuba78:20190415172018j:image今までは鍋や炊飯器で作っていましたが、やはり低温調理でやると、別物が出来あがります。

すごくジューシーで柔らかい蒸し鶏が出来あがりました。

おしゃれな皿に盛り、手作りドレッシングを添えただけでなんだか手が込んでる感ですが、とっても楽ちんなので、こちらも定番料理仲間入り決定です!
f:id:yotuba78:20190415172008j:image

 人参ドレッシングが好評でした!

下記の材料をハンドミキサーで混ぜるだけ。

  • 人参 1本
  • 玉ねぎ 1/8個
  • にんにく 1かけ
  • しょうゆ・サラダ油 各大3
  • てんさい糖 小2
  • お酢・レモン汁 各大1/2
  • 塩 小1/3
  • 胡椒 少々

 

野菜が生のままでいいのと、ニンニクが入っているのがポイントです(*‘∀‘)

 玉ねぎが辛いとドレッシングがからくなることもありますが、1日置けば美味しく食べられます。

 

手が込んでいる風で実際手間がかかっていないので、オススメです( *´艸`)

手をかけずに気軽に出せるおもてなし料理レパートリーを増やしていきたいです('ω')ノ!

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村 <p