ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【本音レビュー】ドライヤー比較 ダイソンとリュミエリーナ ヘアビュザー2*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

元からシミがないとか毛穴が無いとか羨ましい!

髪の毛もキレイだったら美容院に行く必要がないのにー・・・(;´∀`)

 でもそれとは程遠い自分なので、美容製品に頼ってみたい!と、長年使用しているヘアビュザーダイソンのドライヤーの使用感を比較してみました!

 

 ドライヤーが気になる

 

前書きにも書きましたが・・・

歳相応に、髪の毛も艶がなくなり、肌はシミが目立つ(*_*;

特にアホ毛がきになるんですよね。

パサつきはある程度トリートメントでどうにかなるんですけど。

素直な髪質が羨ましい🌟

肌や髪がきれいなら、美容院に行く回数も減るし、そもそもきれいで若く見えるのにと、素材の良さをうらやむ気持ちが抑えきれません!(笑)

数年前までは美容院で縮毛矯正をかけたり、肌もエステに行ってみたりしたけれど、その美しさを持続させるには、エステや美容院に通い続けなくてはいけない(-_-;)

時間もお金も勿体ないし、自宅で何かできることがないかと思い、ドライヤーにこだわろう!と思いました。

そこで、ネット上で口コミの良かったヘアビュザーを選びました!

加えて最近、知り合いがダイソンのドライヤーを使っていると知り、交換して両方使ってみたので、それについて書いてみよう!というのがこの記事です。 

 

ヘアビュザー2

見た目


f:id:yotuba78:20181107131829j:image

使用歴2年弱です。

 

見た目は、白にピンクが入っていて、かわいらしい感じ。

折りたたみができないので、収納には場所をとります(;´∀`)

我が家でつりさげ収納をしてします!

 

大きさはこんな感じで、重さも至って普通のドライヤー
f:id:yotuba78:20181107131842j:image

 片手で長時間持ったまま髪を乾かしても、腕が痛くなるということはありません(自分比)

使い心地

 このドライヤーのポイントとして、冷風で乾かすのがポイントらしいのですが・・・
f:id:yotuba78:20181107131910j:image

上にあるcoolというボタンを押すと即座に冷風に切り替わります!

冷風で乾かすって・・・どんだけ時間がかかるの!?

風量がそんなにあるわけでもないので、乾くまでとても待てない!冬は寒い!(ノД`)・゜・。

 そんなわけで、ここ1年以上温風で使っていたからか、このドライヤーの良さが全然わからず。。。

口コミにも、このドライヤーの良さがわからないのは冷風を使っていないから・・・とありましたが、冷風で髪の毛を乾かすって根気がいるのは私だけ?

 

付属の先端をとったら風量が回復!

ということで、最近は先端をとったまま使っています。

(写真はすべて先端をとった物です(._.))

これならまだ、乾くまで冷風を使っても我慢できるかな。

でもやっぱり乾きやすいのは温風です。

なので、最近は温風と冷風を交互に使い、最後に冷風をあてるようにしています。

 

この、中に見えるクリーム色の部分が髪にいいらしいんですが・・・
f:id:yotuba78:20181107131900j:image

どんなに頑張って冷風を使って乾かしても、ツヤツヤー!とまではいきません😢

 やはり元の髪質にもよるんですかねー(ノД`)・゜・。

今はその二つ先のものが出ているらしいです。

 

 
 

とりあえず風量にも不満は無くなったし、

もし壊れたら次はこれを買いたいなぁと思っているところ😆💕

結局口コミとかみても、『自分には合うかも?!』と試さずにはいられないんですよねー。

 

 

 なんとレンタルなんてのもあってびっくり!

 ダイソン

美髪といえばダイソン!

でも、結局ダイソンは、借りられてラッキー!という一言に尽きます。

買わないという選択を納得できたから😅💦

 買うならホワイトにしようと思ってました!

 
 

見た目

スタイリッシュです!!
f:id:yotuba78:20181107130447j:image

他のドライヤーとは、確かに一線を画く見た目。

マットなグレーもかっこいい。

見た目が好き!!
f:id:yotuba78:20181107130511j:image

 先端は、磁石でくっついているので引っ張ると簡単にとれます。

アタッチメントは三種類ありましたが、私は左端ので十分だと思いました。
f:id:yotuba78:20181107130538j:image

 右端の丸い大きなアタッチメントはウェーブヘアを乾かすときに使う用らしいです。

 

本体が小さい分、アタッチメントやコードの存在感があるように思います。
f:id:yotuba78:20181107130555j:image

 さすが外国のメーカーだけあってコードが太い(+o+)

スイッチは持ち手部分にあります。
f:id:yotuba78:20181107130615j:image

 使い心地

さすがダイソン!

羽がなく、モーターが持ち手部分に入っているため、持った感じの重心が違います。

他のドライヤーはモーターについた持ち手を持っていて重心が上にあるのに対し、ダイソンはモーター自体を持っている感じ。
f:id:yotuba78:20181107130635j:image

 羽がない分ほこりが入りにくそうだし、掃除はしやすそう。

 

ちなみに本体にフックはないのですが、付属の収納ストラップをつけるとつりさげ収納ができそうです。
f:id:yotuba78:20181107130655j:image

 

見た目は気にいったダイソンでしたが・・・

確かに風量はあるものの、劇的に早く乾く感じも無く…ややはやいかも?というくらい。

一週間程使いましたがつやつやになるわけでも無く。

そこまでの値段(高いヘアビュザーを2台買う値段に近い値段^^;)をかけてまで買い替えるかといわれると、私的にはなしでした(;´∀`)

もらったら使うけど、自分では買わないレベル(*´Д`)

 

あと、モーターの構造が違うのか?ドライヤー時の風の音がなんだか違って違和感を覚えました。結構うるさい。

使っていればなれるんでしょうが。

 

ちなみに、このドライヤーの持ち主(ロングヘアー)は、

高いドライヤーだったのに、風量が強すぎて、髪が絡まってしまう・・・とぼやいていました。

私はセミロングぐらいだったからか絡みはしませんでしたが・・・気持ちはわかるかも。

とりあえず、風量が強くてヘアセットには向かないと思う。

 

 まとめ

こちらのサイトの、性能比較表がとてもわかりやすかったです。

 

ヘアビューザー、レプロナイザー、ダイソン、ナノケア…結局どれが良いの?【高級ドライヤー】 — Beauty-hacks.com

 

私自身は、 結局、高いドライヤーを買ってもそんなに効果は感じない・・・と言う結果に。

見た目はダイソンが素敵だし、ヘアビュザーの髪を美しくするという効果も使い続けたい感じがするけれど、劇的な効果がなきゃ『買ってよかった!』って思えないのが本音。

まぁ、なんとなーくは変わるんですけど、劇的な変化を感じたかった。

他にも色々、ブラシやらトリートメントやら色々試しては撃沈してるんですが、また追々書いてみようと思います(;´∀`)

美髪になりたい戦いは続きます・・・

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ