ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【2人目】リプロで2回目の移植・自然周期の結果*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

リプロの二回目の移植結果です。

 

 もったいぶらずに書きます。

陰性でした!

www.hikaritoshizukuto.com

 

今回妊娠しているかどうかで、仕事を続けるのか転職するかが決まる等、自分の中ではかなり大きな位置づけだった移植周期。

いや、もちろん、毎回移植周期はドキドキするものだと思うのですが。

今回も、BT5からフライング検査を行っていましたが、試験紙は真っ白。

大体の人が線が出てくるBT7も真っ白で、そこでようやく陰性と言う結果を受け入れて、BT9にリプロへ通院。

もちろん血液検査結果は、前回同様hCGが検出限界以下で陰性でした。

またかすりもしなかった・・・。

今後の事(2人目不妊 治療の事)

診察は久々にT院長。

私はリプロで、5AAの卵を2回、それぞれホルモン補充と自然周期で移植して、両方ともかすりもせず陰性。

年齢や卵のグレードから換算して、確率的には妊娠できているはずなのに・・・です。

なので、次の手としてERpeak検査をすすめられました。

検査代金とその周期の検査や治療を合わせると、大体20万強かかる様子。

高いけれど。

まだ残っている卵たちを戻すためにも、また少し時間ができることもあって、検査を進めるほうで動いています。

それ以外にも出来ることが無いか聞いたけど、もう色々検査して、問題があるところは対策したし・・・先回りをして出来ることはないらしい。

あとは、次の移植は2個移植を勧められました。

もうグレードがあまり良くない卵が多いからなのかな。

 

今後の事(自分の人生)

2人目が欲しい。

子どもが欲しい、と強く思って頑張ってきました。

体外受精に進んだら、すぐに子どもができると思ってた。

でも、苦戦しちゃった。

だったら、タイミングでやっている時間が本当にもったいなくて、もっと早くIVFへ進んでいれば良かったな。

それが、過去の自分へのアドバイスです。

 

でも、もう戻れない。

だから、今できることを考えて、自分の人生全体を考えると転職が必要になってきたので、妊娠につながる不妊治療(移植)は一旦休むことになりました。


移植はしないとはいえ、リプロへの通院は続きます。

この後、窓の検査をして、時間があるうちに採卵を一回くらいやろうかなと思ってます。

 

もう、AAの卵がなくて、残りの良質胚盤胞はBBが2個のみ。

着床でも躓いている私としては、BB2個というのはかなり心細いので、もったいないし、精神的・体力的にかなり疲弊するけどやっぱり採卵が必要なんじゃないかと思ってます。

あとは、東京都の助成金の関係で、採卵は6回まで!とオットと最初に話し合っていたので。

ちょうど、あと1回したら6回。

回数的にも、これでだめなら、諦められるかな・・・というタイミングです。

 

今まで赤ちゃんが来てくれなかったのは、きっとこの会社にいちゃいけないというメッセージなのかもしれないな。

そう思うしか、ない。

自分の人生を生きるために、転職・・・するかぁ。

 

やけ食い

フライングしてわかっていたくせに、陰性だった結果に疲れて、きっと今日はお昼ご飯が作れないと思い、帰りにリプロの下の階で買ったベトナムフロッグのお弁当

チャーハン弁当、650円だったかな。

美味しくてお手頃価格。
f:id:yotuba78:20200603142143j:image

 最近、自分が作った物ばかり食べてたから、なんだか沁みました。

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ