ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【2人目】今回なぜ上手く行ったのか*

おはようございます。

よつば🍀です。

 今のところは、順調に進んでます。

 

心拍確認、出来ました。

最初のhcgが低かったので、あまり期待しちゃいけないとも思いつつ、やっぱり期待しての通院。

6W6Dに受診して、心拍の確認ができました。

少し疲れやすいかな・・・というくらいで、つわりの症状もなく、こうやって日々過ごせているのがありがたい。

むーくんの時の日記を読み返したら、吐きはしなかったけどもっと気持ち悪かったし、食べづわりで小さなおにぎりをずっと持ち歩いてたし、マックのポテトを食べたくてしょうがない時期でした(;^ω^)

今回もどこまでうまくいくかどうかはわからないけれど、信じて進むしかない。
f:id:yotuba78:20210624073742j:image

 予想外に、陽性判定をもらった日にベトナムフロッグで買って帰ったお弁当。

この後仕事が忙しくて、味わって食べる余裕もなかったけれど(;^ω^)

今回、なんでうまくいったのか。

まだ振り返るのは早すぎるけど、ここ数年で初めての前進。

リプロでの3回目、4個目の移植、前医も含めると、6回目7個目で、初めての陽性反応をもらって、今に至っています。

今までと何が違うの?とも思ったけれど、はっきりしているのは2個移植というくらいで、気持ちがニュートラルだったとか、ストレスは比較的少なかったとか、それくらい・・・。

年齢と、自然妊娠から出産に至った経歴がある私は、最初から二個移植をする必然性は医学的に低かっただろうし、もし二個移植が必勝法なら、何度か陰性を経験したからこそ得られた陽性だったと考えるしかない。

ただ、それなら、当初から、リプロに行けばよかった。

あと二年早く陽性だったらよかったね、人生変わってたかもしれないね、と夫と話してます。

不妊治療をこじらせて、結果として転職したり色々と人生が変わったもので(;^ω^)

通いやすさや、金額を考えて、リプロにたどり着くまでに時間がかかったけれど、結果としては最初から通っていた方がよかったのかもなと、思っています。

とはいえ、過去のことをなんと話しても、もう何も変わらないので。

人生変わっちゃったと思う部分もあるけど、変わらなかった方が幸せかどうかがわからないから、これでよかったと思って進むしかない。

だから、私に活かすことはできないけれど、このブログを読んだ誰かの背中を押せたら、本望です。

順調かと思いきや。

この日記を下書きで書いている間に、実は、先日、出血しました。

不安だけど、この時期は出血しやすいし、出血量的には受診せず安静にしていれば・・・とのことだったので、現状安静にしています。

次の診察日が待ち遠しいです。信じて、待つしかないです。 。。

 

今日もていねいに。ゆっくり、着実に。

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ