ひかりと雫と

5歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*【ワーママ転職活動】子どもと二人でお留守番中に転職活動を進める*

おはようございます。

よつば🍀です。

 

現在、絶賛転職活動中です。

 

初めての転職活動@ワーママ

 コロナウイルスの影響で、雇用状況は悪化していると連日ニュースでやっているにもかかわらずですが、今が私にとってのタイミング、ということで転職活動中です。

 

緊急事態宣言が発令されるまでは、ほぼフルタイムで働いていた私。

今は、平日に自分の休みを持ってきている状態で、オットと交代しながら仕事に行ったりで、なんとか過ごしています。

子どもの保育園登園日数を減らすために平日に休みが多くなったものの、これが逆に転職活動的にはメリットになっています。

転職自体は2回目ですが、1回目は目標の会社を目指していただけなので、1社しか受けていないし、対面の面接だったので・・・

あれから10年。

まさかWEBで面接ができる時代が来るとは・・・と驚きの中、転職活動を進めています。

 家で出来る範囲の転職活動・・・

転職活動がWEBで出来るとはいえ、未就学児と家にいる状態で面接を受けるのはかなりの工夫が必要です。

戸建ての我が家、1階にリビングがあるので子供にはそこで待っていてもらい、2階の一部屋でオンライン上で面接を受けています。

面接の間、年長さんの子供をどうするか・・・に結構頭を悩ませました。

最初はお友達の家に1-2時間だけ預かってもらうことも考えたのですが、このコロナの状況ではどうしても気が引けるし、出来る限りそれはやめたい!と思って家で子どもと二人で過ごしながら転職活動をすることにしました。

 

実際WEB面接をいくつか受けてみて実感したのは、家に居ながら面接を受けられるのは本当にありがたい!!ということ。

私の面接に合わせてオットの休みを合わせることは正直厳しく、これは本当にありがたかった。。。

WEB面接だからこそ、行き帰りの時間も、電車に乗る必要も無いから、本当に面接の1時間だけあればよいという恵まれた状況。

しかも、受けてみて感じたのは、中途の転職って、会社の雰囲気とかがわからないから面接に行って「この会社はないな・・・」と思っても時間を取り戻すことはできないけど、WEB面接なら最小限の時間でそれを確かめられるということ。

もちろん直接会わないと実際の雰囲気がわからないこともあると思いますが・・・最初の一回目の面接はWEBで十分だな!と感じました。

 

 

子どもと家で過ごしながら受けるWEB面接 工夫をしていること

子どもと在宅しながらの面接なので、もちろん色々気を使っていて、子どもが夢中になるテレビがやっている時間を面接時間に選んだり、ママが面接中はテレビを好きなだけ観ていいよ!というルールにしたり。

どうしても寂しくて会いに来たい!という感じになりそうだったので、家族の笑顔で映っている写真をいつでも見られるところに置いたり、二階へ向かう途中の階段に手紙とおかしを置いてみたり・・・。

もちろん飲み物はコップに入れて出して置いて、ママがいないときだけ食べられるお菓子を置いておきました。

 

お昼寝中だったら安心して面接に取り組めるものの、いつお昼寝するかなんてママにも本人にもわからないでしょうから、事前に時間調整をする面接には向いていません・・・。

面接を、いつも昼寝をしている時間に設定するとしても、寝ていたらラッキーだけど、寝なかったらぐずって最悪です。。。

しかも面接途中に起きて泣いたり叫んだりされても困るし・・・。

なので、事前準備と面接の時間設定にはかなり気を配っています。

 

家とはいえ・・・子供から目を離すのは心配なことも多い。。。

家にいても、すぐに大人が対応できない状況は結構危ないなと思います。。。

子どもが過ごしているのは1階のリビングダイニングなので、キッチンで何かをしたりしてはいけないし、宅配便が来ても絶対出ないよと話しています。

お風呂の水をためておかないようにしたり、ベランダに出られないようにすることも大切です。

(溺れてしまったり、二階から転落したりする事故を避けるためです・・・)

ある意味、小学生になったらお願いするであろう『留守番』の練習にはなっていると思います。

でも、何かあってからでは遅いので。

子供の安全>面接・・・と思って臨んでいます。


f:id:yotuba78:20200521165522j:image

 

まとめ 事前の想定よりは、それなりにうまく進んでいる。けど子供も負担・・・

聞き分けが良かったり、何とか我慢できる年齢(個人差があるけれど5歳くらい?)であれば、在宅で子供を見ながらWEB面接も可能だと思いました!(あくまで個人的意見ですが)

トイレや食事が自分でできて、しっかり親の話を理解できればなんとか待っていられます。

とはいえ、本人はかなりストレスの様子。

明日はママ面接だよ!と言うと、しつこくその内容を聞いてきます・・・

不安にさせてごめんねという気持ちになります。(´・ω・`)

 

私は面接なので週に1-2回各1時間程度なのでなんとかなってますが、在宅勤務で毎日会議があるとかだと本当に厳しい・・・。

絶対、会議に子供が参加してきますね・・・・。

 やはり、在宅勤務は子供がいないことが条件であって、保育園を休む=在宅勤務ができるという図式にはならないように思います。

コロナが落ち着いて、転職活動がうまく行って在宅勤務が増えても、保育園はやっぱり・・・絶対必要だ!と感じるのでした。

 

ブログ村、下記のカテゴリーで参加中です(*'ω'*)🎶

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ