ひかりと雫と

4歳むーくんとのんびり暮らしを夢見るワーママ 北欧インテリアも好き

*marimekko buddyとリフレクターレビュー*

おはようございます!

よつばです🍀

早速、旧ブログの記事を再アップしてみます。

 

***********

 

先日のお買い物マラソンで、大人気のマリメッコリュックを購入しました。

ママバックとしては3代目です。

 

妊娠、出産後、ママバックはどんなものがいいかなと探して、なかなか決まらず、

その後も使う用途があるだろう・・ということで、当初は折り畳みのキャリーオンバックをママバックとして使っていました。

実際に使っていたのは黒に☆柄のトートで、持ち手が長く、冬コートでも肩に背負うことができ、バック自体がかなり軽いので、使い勝手が良かったです。

今も、旅行用バックとして使用しています。

結婚式に子供と出る時も、黒のバックなのでこの中に子供グッツをたくさん入れて使っても違和感ありませんでした(^^♪

item.rakuten.co.jp

その後、アナスイのリュックに出会い、これをママバックとすることに!

item.rakuten.co.jp

 

item.rakuten.co.jp

 

item.rakuten.co.jp

 同じ形がもう販売終了しているようですが、この辺りの形も使いやすそう(*´ー`*)

トートバックと比べて身軽に動けるので、子供が動き始めると本当にリュックが便利で、毎日使っていました。

仕事復帰後も、通勤をリュックにしたのですが、金のチャックがおしゃれでカジュアルになりすぎず、本当にお気に入りでした。

実際に使っていたのは、期間限定のムーミンの刺繍が入ったもので、本当に可愛かったんです( *´艸`)☆

でも、難点は容量があまり大きくないこと。

おむつにお菓子に飲み物に・・・なんて子供の荷物を入れると、自分の荷物は財布を入れるくらいで、パンパンになってしまいました。

そんな過酷な状況で使っていたため、2年ほど使ったところでチャックが壊れてしまいました。

そういうわけで、今回は

・容量がたくさん入るもの!

・通勤にも、ママバックとしても使えるもの!

という基準で選びました。

ちなみに最後まで迷ったのはこちら・・・



フレデリックパッカーズのリュック

シンプルで大容量!

夫婦兼用できそうだし、なによりおしゃれ( *´艸`)

でも同じくらいの値段で、生地がしっかりしていてポケットもたくさんあったので、

今回はマリメッコを購入することにしました。

[rakuten:oxeselect:10071201:detail]

ダークネイビーが欲しかったのですが、品切れ中だったので黒にしました。

実際のリュックはこんな感じです。



f:id:kuruminnto:20170215140300j:image
f:id:kuruminnto:20170215140320j:image


使ってみての感想は、

・マリメッコはフレデリックパッカーやアナスイのリュックに比べて、生地がかなりしっかりしている!

その分自立してくれるんですが、ものをとるときに、中を覗き込むような感じです。

片方の肩で背負いながら荷物を探すなんてことは、いままでよりしにくい印象です。

 

・チャックが四角なので、勝手にリュックが開くことはなさそう!

中身をパンパンにして、チャックを一番上で閉めて、背負って走る・・・

気づくとリュックが全開!!

ぱっくり開いているなんてことがよくありましたが、

このリュックは上も角張っているので、そうなることが少なさそうです。

 

・カラビナやポケットがたくさんある

まだ通勤にしか使っていないので、この恩恵はあまり感じていないのですが、

子供とのお出かけの時は重宝しそう!

 

真っ黒なリュックなので、アクセントにリフレクターを付けてみました☆

こちらの雪の結晶やカラフルなミッフィーも可愛いですね!

[rakuten:select-penguin:10013872:detail]

 

荷物がたくさん入る新しいリュックで、たくさん子供とお出かけしたいです(^^♪

 

*追記

結局マリメッコのリュックは私には硬すぎて、買い替えてしましました(^_^;)

よかったらこちらも参考になさってください。

 

www.hikaritoshizukuto.com 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ